忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

秦野市教育長を表敬訪問

12/24に秦野市の内田教育長のところへ、11月3日の行われた世界選手権大会の結果報告のために表敬訪問致しました。
世界大会では、秦野から6人の選手が入賞を果たしましたが、残念ながらインフルエンザで参加出来なくなった選手1名を除く5名の選手で表敬訪問致しました。


一番右が内田教育長。その左横から5名が世界大会で入賞した選手。

秦野市に着き、案内された部屋に入った選手達はかなり緊張していましたが、内田教育長はとても気さくな方で、色々に話しかけて頂いたため、終始和んだ雰囲気の中お話が出来ました。
また、「君達が今後、引っ張って行くんだよ」と激励の言葉をいただき、身の引き締まる思いでした。


拍手[4回]

PR

0 comments